ISTDebate

会長挨拶


会員の皆様、ディベート関係者の皆様

 ディベート教育国際研究会のHPを創設するにあたり、ご挨拶申し上げます。
 このHPがディベートや議論教育に関係する教員、研究者、学生をはじめ、一般の方々も含め広くディベート教育に興味がある方への情報提供、教育研究成果の公開の場となることを望みます。


 これまで、ディベート教育に携わる教員は特に大学教員においては、その実践的研究を発表する学会や研究誌が限られていました。外国語教育やコミュニケーション関係の学会においては、必ずしもディベート教育の経験が共有されず、具体的専門的な意見交換を十分に行うことができない悩みがありました。教員も自身の研究成果を発表する場を探すのに苦労することもありました。この研究会がそのような場として機能するために、定期的に研究大会を開催し研究誌を発行していくことが大切だと存じます。特に研究誌においては、現代の出版事情では印刷物による出版よりも電子ジャーナルの形態をとる方が早く、広く、情報を公開していくことができます。


 諸般の事情により、研究誌の発行が遅れましたが、HPの創設と同時に創刊号を発行することができました。これを弾みとして、多くの方にこの研究会を知っていただき、研究大会への参加、研究誌への投稿、ディベート講座への参加など、積極的に活動に参加していただければと存じます。


 初代会長
 井上奈良彦
(九州大学・教授)